子犬が来ることが決まったら

迎える前に必要なものは準備しておきましょう

 

□サークル

子犬がサークルの中で安心して生活できるようにしてあげましょう

設置する場所は家族が集まる場所にしましょう

寂しい思いをさせると性格形成に影響がでます

ベッドは簡単に洗濯できるものが便利です

サークルにトイレ、ベッド、お水を用意すればお留守番する時などにも快適にすごせます

□ハウス・ベッド

子犬が寝るためのスペースが必要です

屋根つきの囲まれたスペースを

好むのでハウスなどがいいでしょう

ベッドは屋根のない広いスペースなので

安心して眠れないこともあります

慣れるまでベッドはソファとして考えてもいいでしょう

□トイレ・トイレシーツ

外でさせるという方法もありますが

室内でもトイレができるようになっておいたほうがよいでしょう

汚れたシーツにはトイレをしないというワンちゃんもいますので

こまめにシーツは替えてあげましょう

網付のトイレトレーはイタズラ防止にもなり便利です

サイズやシーツの種類は大きさや個性、場所にあわせて変わります

トイレトレーニングはこちら

□消臭剤

トイレの失敗などに使います

犬に見つからないように消臭しましょう

我が家はエタノールで消臭・除菌してます

□食器

子犬専用の容器を用意します

重みがあって動きにくいものがいいと思います

食事を与えるときはなるべく顔と同じ高さに食器を置いてあげたほうがよいでしょう

ワンちゃんの食道は横向きなので

下向きでの食事は逆流状態となってしまいます

顔の高さと同じ高さに食器を置いてあげることで頭が下がり飲み込みがラクになります

また下を向きながら食事をさせると食器の中に耳が入ってしまう場合があります

□おもちゃ

子犬は人間以上にさまざまな事柄に興味があります

1日中誰かと遊びたがっているものです

しかし飼い主が朝から晩まで相手をしてあげることはできません

おもしろいおもちゃがあればひとりで遊んでいます

その遊びの中からいろいろなことを学んでいきます

飼い主がかまってくれないことに対するストレスを軽減することもできます

□水飲みor給水器

水入れはサークルにつけるタイプがよいでしょう

ガラス製やペットボトルのものがあります

常に循環ろ過するタイプの給水器もあります

□グルーミンググッズ

ブラシ、爪きり、爪やすりは最低限必要です

シャンプーやリンスは子犬用のものを用意してあげましょう

耳掃除や歯磨きなどもすることもあるでしょう

費用はかかりますがペットショップ(トリマーさん)などにお願いする方法もあります

□首輪&リード

首輪をつけることは遊びながら覚えさせていきましょう

胴輪はトレーニングがきちんとできている犬におすすめです

成長すると首輪も小さくなってしまうのでサイズ調整できるものが便利です

お散歩に関する知識等はこちら

□寒さ・暑さ対策用品

子犬のうちは寒さで体調を崩しやすいので冬場のペット用ヒーターは必需品です

低温やけどやコードをかじるなどの事故に注意が必要です

夏場は熱中症に気を付けましょう

アルミマットなど電気を使わずに涼しくすごせるグッズもあります

部屋の温度や水分補給にも気をつけましょう

ほしいワンちゃんがいたときや、子犬の事でのご質問など・・・

 

ご不明点やお気づきの点がありましたら、お電話、メールでお気軽にお問い合わせください。

 

お電話 10:00~19:00 メール、お問い合わせフォームからは24時間いつでもokです

TEL:080-5685-1858

MAIL:info@dogfield.net

 

Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 飼育グッズの準備
Bookmark this on Google Bookmarks
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on @nifty clip
Bookmark this on FC2 Bookmark
Share on FriendFeed

No related posts.

犬種別子犬検索





















ブリーダー様へ

その他のオプション