犬の海外移住

━━━相談内容━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ニュージーランドに移住の予定。飛行機で約10時間かかり、その間水分補 給・食事・排泄ができませんが、耐えられますか。

移住に必要な書類作成 やワクチン接種、マイクロチップの埋め込みはどこの病院でもできますか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━獣医師の回答━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

通常、健康な成犬であれば、事前に十分な水分補給を行ったうえでの10時 間の絶水・絶食は問題ありません。

飛行中に嘔吐し誤嚥する危険性もある ので、飛行直前の食事は控えたほうが良いでしょう。

ただし、脱水対策と して外付けの給水器をつけることをお勧めします 排泄に関しても10時間程度でしたら、問題なく耐えられます。

ただ、飛行 中におもらしや脱糞してしまうことがあるので、すぐに面会するような場 合は、替えのシーツや体を拭くための使い捨てタオルを手荷物の中に入れ ておくと良いでしょう。

*現在、ニュージーランドでは到着後、検疫所で最短30日間の拘留が必須 です。

犬の移住における各種手続き(ワクチン接種・各種検査)には、マイクロ チップが不可欠です。

しかし、どの動物病院にもマイクロチップ装着用器 具が備えられているわけではありません。

あらかじめ、マイクロチップを 装着できるかどうか、お電話で確かめておかれると良いでしょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ほしいワンちゃんがいたときや、子犬の事でのご質問など・・・

ご不明点やお気づきの点がありましたら、お電話、メールでお気軽にお問い合わせください。

お電話 10:00~19:00 メール、お問い合わせフォームからは24時間いつでもokです

TEL:080-5685-1858

MAIL:info@dogfield.net

Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 犬の海外移住
Bookmark this on Google Bookmarks
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on @nifty clip
Bookmark this on FC2 Bookmark
Share on FriendFeed

Related posts:

  1. 犬のチェリーアイの治療
  2. 犬の生理
  3. 犬の腹壁ヘルニア

犬種別子犬検索





















ブリーダー様へ

その他のオプション