「犬の気持ち(犬の十戒)(Dog’s Ten Commandments)」と言われる、

作者不明の名文(詩)があります。

現在、犬と共に暮らしている人、今から飼う予定のある人に捧げる詩です。

 

1

私の寿命は、10年。長ければ15年。 何があっても最後まで、あなたのそばにおいてもらえますか。 私を飼う前に、どうかそのことをよく考えてください。

2

あなたが私に望んでいることを、ちゃんと分かるようになるまで 少し時間をください。

3

私を信頼して下さい・・・それが何より嬉しいのです。

4

私のことをずっと叱り続けたり、罰として閉じ込めたりしないで下さい。 あなたには仕事や楽しみもあるし、友達もいるけれど 私には・・・あなたしかいないのです。

5

時には私に話しかけて下さい。 たとえ、あなたの話す言葉はわからなくても、 あなたの声を聞けば、私に何を言ってくれているのか、分かるのです。

6

私のことをいつもどんな風に扱っているか、考えてみてください。 あなたがしてくれたことを、私は決して忘れません。

7

私を叩く前に思い出して下さい。 私には、あなたの手の骨など簡単に噛み砕ける歯があるけれど、 決してあなたを噛まないようにしているということを。

8

言うことをきかないとか、手におえないとか、怠け者だと叱る前に そうさせてしまった原因が無かったか、思い起こしてください。 ちゃんとした食事をさせてもらっていたでしょうか 太陽が照りつけている中に、長い間放っておかれたことはなかったでしょうか 老いた私の心臓が弱っているせいで、動けないのかもしれません。

9

私が年老いても、どうか世話をして下さい。 私達はお互いに、同じように歳をとるのです。

10

最期のお別れの時には、どうか私のそばにいてください。 「つらくて見ていられない」とか「立ち会いたくない」とか そんなこと、言わないでほしい。 あなたがそばにいてくれるなら、 私は、どんなことも安らかに受け入れます。

そして、どうぞ忘れないで。 私がいつまでも あなたを愛していることを。

 

 

 

 

引用:作者不明「犬の十戒」より

子供が生まれたら犬を飼いなさい。

子供が赤ん坊の時、子供の良き守り手となるでしょう。

子供が幼年期の時、子供の良き遊び相手となるでしょう。

子供が少年期の時、子供の良き理解者となるでしょう。

そして子供が青年になった時、

自らの死をもって子供に命の尊さを教えるでしょう。

 

イギリスの諺

ほしいワンちゃんがいたときや、子犬の事でのご質問など・・・

ご不明点やお気づきの点がありましたら、お電話、メールでお気軽にお問い合わせください。

お電話 10:00~19:00 メール、お問い合わせフォームからは24時間いつでもokです

TEL:080-5685-1858

MAIL:info@dogfield.net

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 犬の十戒 イギリスの諺
Bookmark this on Google Bookmarks
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on @nifty clip
Bookmark this on FC2 Bookmark
Share on FriendFeed

No related posts.

犬種別子犬検索





















ブリーダー様へ

その他のオプション